バストアップするならデコルテを美しく!簡単なケア方法とは

今や、女子力の鏡?!と言われている、デコルテ。
ここが、ガリガリに痩せすぎていると…。
バストまでも少し、寂しく見せてしまう効果があるんです。

 

デコルテには、リンパの流れの最後の出口とも言います。
ここの流れが滞っていると、むくみや、首周りのしわの原因になったり肌荒れの原因にもなったりするのです。
きれいな鎖骨、デコルテの持ち主には、小顔やくびれやバストアップの効果があるというのです。

 

今では、デコルテの筋トレやデコルテマッサージが注目されています。
デコルテの筋トレやリンパの流れをよくするだけでバストを変化させることができるので、しっかりと、デコルテマッサージをや筋トレをしてバストアップしちゃいましょう!

 

デコルテの筋トレとしては、

  • 腕立て伏せ
  • 合掌のポーズ

 

などがあります。
女性には腕立て伏せなんてしんどいよ…と思いがちですが、負荷を少なく済む方法もあります。

 

負担も少なく誰でも簡単にエクササイズできるので是非参考にしてください。

 

 

デコルテ筋トレ方法

デコルテ筋トレ1:腕立て伏せ
  1. 膝を床に立てて、腕は肩幅に開きます。
  2. 腕を曲げていき、あごが床に近くなるところまで、ゆっくりと体を下ろしていきます。
  3. そして、ゆっくり戻します。

膝を曲げているので普段の腕立て伏せよりも負荷が少なく済みます。
毎日1日10~15回くらいを無理なく鍛えましょう。

 

デコルテ筋トレ2:合掌のポーズ
  1. 背筋を伸ばして、姿勢をよくし、胸の前で、両手を合わせます。
  2. ゆっくりと呼吸をしながら、両手の平を15秒程度押し合います。

 

5回くらいを1日3回くらいにわけてやるといいです。
気づいた時でもできるので、忙しい方にも手軽で出来ていいですね。

 

デコルテの筋トレにより、バストの垂れを防いだりハリを取り戻す事ができます。
そして、二の腕も鍛えられます。

 

注意点として、あまりやり過ぎないことです。
筋トレしすぎると脂肪まで燃焼してしまい、逆に胸が小さくなる場合があります。

 

デコルテのマッサージ方法

デコルテのマッサージとしては、

  1. 鎖骨周りのリンパのつまりを流していきます。
  2. 鎖骨の周辺を軽く押しながら流していきます。
  3. 左右両方やります。

 

撫でるだけでも効果があるので、いつでもどこでも行うことができます。
こういったエクササイズやマッサージを継続的に行うだけで、バストアップ効果はでます。
毎日続ける事が大切なんですね。

 

もちろん上記のエクササイズやマッサージだけでなくく、睡眠を十分に取ることや、食事などのバランスを取ることも大切です。
ストレスもバストアップには大敵!

 

自分の生活にうまく組み込んで、マッサージや筋トレを上手に取り入れてバストアップしたいですね!

 

 

Aカップ貧乳女子が話題のバストアップクリーム「セルノート」を使用した結果…>>