乳首の黒ずみの原因とは?間違ったケア方法と生活習慣について

乳首の黒ずみは意外と多くの女性が悩まされている症状ですが、やはり綺麗なピンク色が良いといった悩みや、昔から言われているのは男性経験が多いと黒くなるなどと言われていることから、悩まされている方も多くいます。

 

ここでは、なぜ乳首が黒ずんでしまうのか、そして改善するにはどのようなケア方法をすれば良いのかについてご紹介していきますので、お悩みの方は参考にしてみてください。

 

乳首の黒ずみの原因とは?

成長ホルモンの影響による乳首の黒ずみ
そもそも黒くなってしまう原因として考えられるのは成長ホルモンの影響によるものです。
多くの女性が悩まされている症状ですが、よくよく考えてみるとその症状は小学生や中学生頃から始まったという方も少なくないのではないでしょうか。

 

思春期を迎えると体の中では成長ホルモンの分泌が活発になります。
それに伴ってバストが大きくなったり、くびれのある体になっていくのですが、それと同時に乳首の黒ずみも進行してしまいます。

 

こういった成長ホルモンの分泌によって乳首の黒ずみが起こる場合の対処は難しいといわれています。
しかし、別の原因で乳首が黒ずんでいる場合は、改善・対策をすることができます。

 

 

その他の乳首が黒ずむ原因とは?

黒ずみとなる原因はメラニン色素の沈着によるものですが、メラニン色素は刺激を受けると活発に放出されます。
よって、衣類などが擦れると乳首が刺激されてメラニン色素の沈着が進んでしまいます。

 

たとえば、ジョギングなどを頻繁に行うようであれば、その際に衣類が擦れてしまい乳首が黒ずむ原因を作ってしまいます。
このように何気ない生活の中にも乳首が黒ずむ原因は潜んでいます。

 

では、どのようにして対策をすれば良いのでしょうか。
対策としては生活習慣を改善することで乳首の黒ずみ対策を行うことが可能です。

 

乳首の黒ずみの原因を改善する生活習慣とは?

まず、成長ホルモンが影響をしているとお伝えをしましたが、それだけではなくホルモンのバランスが乱れることでも起こりますので、ホルモンバランスを整えることが大切になります。

 

ストレスを溜め込んだり不規則な生活習慣を送っているとホルモンのバランスが乱れてしまい乳首が黒くなってしまいます。
睡眠不足や乱れた食生活も大敵ですので、不規則な生活習慣は改善し規則正しい生活を送るように心掛けてください。

 

具体的には、まずはバランスの取れた食生活を送る事です。
中でもビタミンCを積極的に摂取すると良いでしょう。

 

ビタミンCにはメラニン色素の生成を防ぎ、コラーゲンの生成を働きかける作用があります。
またビタミンEも新陳代謝を促進して肌のターンオーバーを正常にしてくれますので重要な成分になります。

 

このように、規則正しい生活を送ることが、乳首の黒ずみを防止してくれて、綺麗なピンク色に改善をしてくれます。
乳首の黒ずみでお悩みの方は、まずは生活習慣から見直すよう心掛けてください。

 

 

Aカップ貧乳女子が話題のバストアップクリーム「セルノート」を使用した結果…>>