セルノートの成分「プエラリア」と「ボルフィリン」の効果とは?

バストアップを成功させるためには、

女性ホルモンの分泌を活発に促すこと

バストの脂肪を効果的に増やすこと

 

上記2点が最も重要といわれています。

 

セルノートには、「プエラリア」と「ボルフィリン」という成分が配合されています。
「プエラリア」と「ボルフィリン」はバストアップ業界でも注目されている成分で、バストアップを効率よく行うために欠かせない成分と言われています。

 

セルノートに含まれた「プエラリア」「ボルフィリン」はどのように効果があるのでしょうか?

 

セルノートに含まれているプエラリアの成分効果とは?

プエラリアには、「エストロゲン」、「イソフラボン」といった女性ホルモンに似た働きをする成分が豊富に含まれています。
その成分量は、大豆の約40倍とまでいわれています。

 

効果として女性ホルモンと同様に、女性らしい体型になる効果やバストアップ効果、その方にも美容効果があるといわています。

 

プエラリアは、身体に脂肪をつきやすくする効果もあります。
よって、胸に脂肪を付けることができ、バストアップ効果を得ることが出来るのです。

 

セルノートに含まれているボルフィリンの成分効果とは

ボルフィリンには、脂肪を増殖させる効果があります。
まずは、プエラリアで脂肪をつけ、ついた脂肪を効果的に増殖させて増やしてくれる。
2つの成分はとても相性がよい成分同士なんですね。

 

脂肪はしぼみやすい特徴を持っています。
しかし、ボルフィリンで増殖させた脂肪はしぼみにくいという特徴があるので、バストアップ効果も長続きするんです。

 

セルノートはバストアップクリームです。
バストに直接塗ることで、ピンポイントで胸の脂肪を増やことが出来ます。

 

注意点としては、クリームをバスト以外の場所に塗って放置すると、その場所に脂肪がつきやすくなります。
クリームを塗り終えた後は、すぐに手を洗って下さい。

 

 

セルノートでバストアップに成功した理由とは>>