胸のサイズを上げるために必要な成分です!

胸に脂肪をつけるために最も簡単にできる方法は、プエラリアという成分が含まれた商品を使用することです。
サプリメントやバストアップクリームなどに配合されています。

 

ただし、プエラリアは脂肪をつきやすくしてくれますが、時間がかかってしまいます。
そこで、プエラリアがつけた脂肪を効率的に増やす方法があります。

 

その方法とは、ボルフィリンやアディフィリンという成分が配合されたバストケア商品を使用することです。

 

ボルフィリンとアディフィリンの効果は、胸まわりについている脂肪をどんどん増殖させる効果があります。

 

プエラリアで脂肪をつけていき、ボルフィリンとアディフィリンで効率よく増殖させ、バストに脂肪をどんどん付けることでハリや弾力を与えサイズアップできるようになります。

 

プエラリアととても相性がよい成分といえます。
さらに、ボルフィリンとアディフィリンで増やした脂肪は、しぼみにくいと言われており、バストアップ効果が一時的なものではなく持続します。

 

ただ、現状サプリメントでボルフィリンとアディフィリンが摂取できるものはなく、バストアップクリームにしか配合されていません。

 

よって、既にプエラリアをサプリメントで摂取している方は、他の商品に変えるか、サプリメントとバストアップクリーム両方を併用して使用するかになります。

 

オススメの商品は、「セルノート」というバストアップクリームです。
プエラリア,ボルフィリン,アディフィリン3種類が配合されたバストアップクリームなので、バストケアがとても簡単です。

 

是非気になる方はセルノートを一度チェックしてみてくださね!

 

 

Aカップ貧乳女子が話題のバストアップクリーム「セルノート」を使用した結果…>>